サンダンス・リゾートクラブ

 
Array
(
    [0] => stdClass Object
        (
            [term_id] => 4
            [name] => 河口湖
            [slug] => kawaguchiko
            [term_group] => 0
            [term_order] => 0
            [term_taxonomy_id] => 4
            [taxonomy] => category
            [description] => 
            [parent] => 1
            [count] => 150
            [object_id] => 10921
            [filter] => raw
            [cat_ID] => 4
            [category_count] => 150
            [category_description] => 
            [cat_name] => 河口湖
            [category_nicename] => kawaguchiko
            [category_parent] => 1
        )

)

支配人のブログBlog

本栖湖ダイヤモンド富士

河口湖 2018年12月18日

12月18日(火) 

 

こんにちは!サンダンス・リゾート河口湖 上野です。

 

かなり気温が低くなってまいりました。

富士五湖は、冷たく澄んだ空気に包まれ、これから美しい富士山を目にする日が

多くなります。

 

そんな富士山大好きな私が、毎年撮影しているダイヤモンド富士を

本日ご紹介いたします。

 

撮影スポットは“富士本栖湖リゾート”

春になると一面に広がる“芝桜”が有名な場所として、観光客で混雑している公園です。

 

冬は、まったくと言っていいほど訪れる方はいらっしゃいませんが

この時季短期間だけ、プロ・アマ問わず、私のようなヤジウマ的な一般人等が

ダイヤモンド富士の一瞬をカメラにおさめようと、入り口で地味に行列を作ってます。

 本栖湖ダイヤモンド富士

山頂に太陽が出始める時間は、午前7時50分頃。

静寂な園内に、カメラのシャッター音だけが『カシャカシャ カシャカシャ』

とひたすら響き渡ります。

 

神々しく、幻想的で、1度観たらこの感動はクセになります。(笑)

 

毎年12月初旬と翌年の1月の初旬に観ることができますが、天気や雲の位置で太陽が隠れたり、日程によって太陽の位置が移動するので、ド真ん中の太陽を撮影できる日は貴重です。

先日の6日は天候が悪く撮影不可でしたので、昨年撮ったものを載せてみました。

手前の人工池(竜神池)も輝いています。

来年、1月初旬も入場可能です。山頂の真ん中に太陽が出る日は、1月の5~7日

頃です。

 

入場料は、お1人様 ¥1,000 駐車料金は無料です。

河口湖にお越しの際、早起きしてお出掛けになってみてはいかがでしょうか?