サンダンス・リゾートクラブ

 
Array
(
    [0] => stdClass Object
        (
            [term_id] => 5
            [name] => 山中湖
            [slug] => yamanakako
            [term_group] => 0
            [term_order] => 0
            [term_taxonomy_id] => 5
            [taxonomy] => category
            [description] => 
            [parent] => 1
            [count] => 177
            [object_id] => 1103
            [filter] => raw
            [cat_ID] => 5
            [category_count] => 177
            [category_description] => 
            [cat_name] => 山中湖
            [category_nicename] => yamanakako
            [category_parent] => 1
        )

)

支配人のブログBlog

山梨県郷土料理

山中湖 2015年4月3日

4月3日

サンダンス・リゾート山中湖スタッフ 渡邉です。

天気:雨

みなさん、こんにちは!

今日は山梨の郷土料理の【ほうとう】を紹介したいと思います!

ほうとうは、太い麺が特徴で、主に味噌仕立てのスープに

野菜をたっぷり入れて煮込んだものです。

山梨県民以外の方には、あまり馴染みがないかと思いますが

この辺りでは、家庭の夕食でも、ほうとうが出たりしますよ~。

山中湖や河口湖を車で走っていると、ほうとう屋さんをたくさん見かけます!

山梨に来たら、押さえておきたい1品ですね^^

野菜もたくさん入っているので、栄養たっぷりです!

 

☆ここで豆知識☆

【ほうとうの由来】

・中国から禅宗と共に渡来してきた餺飥(はくたく)の音便したものといわれています。

(餺飥とは、うどん粉を水で練って切ったもの)

・戦国時代の甲斐国主である武田信玄が、「陣中食」として食べたとも云われ

「宝刀」と当て字をして、「武田信玄が自らの刀で具材を刻んだ」といった説もあります。

(山梨県民としては、こちらの由来を推していますが・・・笑)

 

夏には、ほうとうの麺を冷水でさらして、少し温かい汁につけて食べる

「おざら」というものがあります。

こちらは少し変わり種ですね!

 

さて!サンダンス・リゾート山中湖では、そんな郷土料理の

【ほうとう】をお部屋で食べることができるんです!!

それがこちら↓↓↓サンダンス御膳(1人前\2,780)

                ほうとう②

和食の御膳にほうとう鍋がついて1人前です。

ちなみにこちらの鍋は、「陶板焼きの豚ロース」か「陶板焼きの海鮮」のご用意もあります。

2人前からお受けしているので、1種類ずつ・・・なんて事もできます!

 

ご予約の際は、山中湖まで直接お電話下さい!(0555-20-2622)

※前日の12時までにお願いします。

 

ぜひお部屋でゆっくり、山梨の味を楽しんで下さい!

お待ちしております。