サンダンス・リゾートクラブ

 
Array
(
    [0] => WP_Term Object
        (
            [term_id] => 4
            [name] => 河口湖
            [slug] => kawaguchiko
            [term_group] => 0
            [term_taxonomy_id] => 4
            [taxonomy] => category
            [description] => 
            [parent] => 1
            [count] => 235
            [filter] => raw
            [term_order] => 0
            [cat_ID] => 4
            [category_count] => 235
            [category_description] => 
            [cat_name] => 河口湖
            [category_nicename] => kawaguchiko
            [category_parent] => 1
        )

)

支配人のブログBlog

新メニュー『ほうとう御膳』ご紹介

河口湖 2016年5月16日


こんにちは。
サンダンスリゾート河口湖 支配人の浅間です。


本日は、河口湖の夕食に新たに加わりました『ほうとう御膳』をご紹介いたします。


山梨県の郷土料理でもある『ほうとう』にはさまざまな云われや歴史があり、自然発生説や、いくつかの諸説がありますが、その一部をまずお話いたします。
戦国時代に武田信玄が、甲州に出入りした高僧(遣唐使)から伝承された陣中食で、俗に『武田汁』と言われ、生麺と季節の野菜を使い、味噌汁の中で煮込むというもので、手間がかからず消化も良く、栄養価も高いことから、野戦食として用いられたと伝えられています。
また、ある説では、武田信玄自ら伝家の宝刀で、麺を細長く切ったことから“ほうとう”の名前が生まれたという伝説もあります。


2007年には農林水産省主催の、【農山漁村の郷土料理百選】に選ばれています。
私たち河口湖スタッフは、小さいころから家庭料理として馴染みのある料理です。


河口湖を訪れるメンバー様の中には、『一度到着してから、また外に出かけるのが面倒なのよね』『お酒もゆっくり飲みたいし。』と仰る方がいらっしゃいました。
そこで、当館では「ほうとう御膳を提供してみたらどうか?」と考え、実現いたしました。


SONY DSC


■ほうとう御膳
¥1,850
 (季節の先付け3点・デザート付き)
※ご予約は当日の15時締切とさせていただいております。


河口湖スタッフ一同、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

?
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
本ブログの文章・画像の著作は、会員制リゾートクラブ『サンダンス・リゾートクラブ』に帰属いたします。